今年最後の

20070421155650
桜餅。
今年は3回作りました。
もちもち度は一番だったけど、色がちょっと薄すぎました。
今度は柏餅にも挑戦してみようかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラング・ド・シャ

チーズケーキで残った卵白。
卵黄は冷凍できないけれど、卵白は冷凍できるのです!自然解凍して使えます♪

卵白だけを使うお菓子に挑戦です!

まずはバターをねりねり。
D1010182

やわらかくなったら粉糖を同量。
しろーくなるまでまぜまぜ。
なかなか混ざらないけど焦らない~。
D1010181

根気よく混ぜると、まとまってくるのです。
D1010180

しろっぽくなったら、卵白を投入!とぅっ!
D1010179

こちらもなかなかきれいに混ざりませんが、焦らない焦らない。ぐるぐるしてるとまとまってくる。
卵白は分離しやすいんですよね~。
3,4回に分けていれてゆきます。
D1010178

…最後の分を入れたら、なかなかまとまらず分離しまくってますが…こりゃ失敗か?と不安になりつつ、知らないふりして薄力粉をゴー。3回ふるったからきめ細かい!
D1010177

バニラオイルを振り入れて、もたーっとするくらいまで、さくさく混ぜます。
練っちゃだめっ!ぐーむずかしいっ。
お、いい感じにまとまってきました。
D1010176

絞り袋に入れて、細長く絞って、焼いて焼いて~。
出来上がりましたっ!
こんな感じ♪
2006_03150003

もっとさくさくがよかったかなー。
ちょっとふかふかのもおいしかったけど。
ちょっと練っちゃったのが敗因か?
次回はさくっと。
その前に分離させないように…。
お味は満点でしたっ☆
バニラオイル効果!!いい香り♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜餅

2006_0302sakura3_1

道明寺粉とこしあんで、桜餅。 初和菓子です。
桜の葉の香りがすごい!食べるのが楽しみ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドロップクッキー

くっきー

混ぜて落として焼くだけの、簡単ドロップクッキー。
アールグレイ、アーモンド、クッキーココアクランチの3種類。
4、5回くらい焼きました。
うっかり大粒を落としたら、予想以上に大きくなっちゃったので、2回目からは小さく小さく。
おかげで大量生産に成功。
味も、なかなか好評でした。
クッキーココアはもっとたくさん入れたほうが良かったかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅茶とりんごのパウンドケーキ

プレーンのパウンドケーキに、紅茶とりんごを入れました。
おいしかったら週末また作ります。
手順はそのときに♪
カルヴァドスで大人味!かな?
D1010044

もっと大きいほうがおいしそうに見えるね。
D1010045
(ボケちゃった。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スティックチーズケーキ4

今月、4回目のチーズケーキ。
これまではKiriを使っていましたが、今回はフィデルフィア
そのまま食べた場合には、やっぱりKiriがおいしい。
ケーキにすると…
あんまり違いはないようでした。
☆違いはないけど、フィラデルフィアの場合には、ちょっとレモンを多めにすると、酸味が程よくおいしくなります。
20060218030234

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スティックチーズケーキ大量生産

長めのほうがそれっぽいけど、たくさんの人に食べてもらうときは小さく切ってもOK。
ころっとしてて、キャンディみたい。
漂白してないオーブンシートと、そのまま使えるラッピングペーパーでくるくる包んで。
☆冷やした方がおいしい。出かける時には保冷剤を。
D1010015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅茶とりんごのチーズパウンドケーキ

アールグレイの香りたっぷり。
贅沢にクリームチーズを使ってます。


バター、クリームチーズ、お砂糖、紅茶葉、卵黄をまぜまぜ。
D1010020_2

これでもか!とメレンゲを。
角が立つまでひたすら泡立て。
D1010021

やっぱ、電動がほしいな。

両方をさくっとまぜまぜ。
D1010019

パウンド型に流して、オーブンで30分。
途中、りんごを中に沈めます。
焼きあがったらカルヴァドスをハケでしみこませて。
D1010018

りんごを小さく切ったから、あんまり存在感がないかな。
D1010017

クリームチーズが結構入ってるわりに、そういう感じがしなかった。うーむ。これはただのパウンドケーキの方がいいのかも。
りんごはくし切りがおすすめ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スティックチーズケーキ

チーズケーキを作ってみたくなった。
紀ノ国屋で本を買って、レッツチャレンジ。
写真がかわいかったのでこれ。
『ちっちゃなチーズケーキのレシピブック』

まずはクリームチーズとバター、サワークリームを混ぜて、
2006_02040163_2_thumb

お砂糖、卵黄、生クリーム、レモン、コーンスターチを混ぜて、
2006_02040165_thumb
☆順番通りにやるのがいいみたい

バターを混ぜたクッキーを敷いた型に流して、
2006_02040167_thumb
☆おすすめはマクビティ ダイジェスティブビスケット。同じ胚芽入り全粒粉であっても、クラッカーを使っちゃだめ。しょっぱくなっちゃう。

焼いて冷まして冷蔵庫で寝かせたら・・・
出来上がり!
2006_02040169_thumb

1.5cmくらいの幅に切って、オーブンシートでくるっとラッピング。
D1010037

あれば、漂白してないシートのほうが、それっぽくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーズケーキ失敗例

D1010038

何が失敗か。
それは土台。
ダイジェスティブビスケットが見つからず、クラッカーで代用。
同じ胚芽いり全粒粉だし、と思ったけれど、やっぱだめでした。
クラッカーはあんまりバターを吸ってくれないので、土台がボロボロになっちゃいます。いくら冷やしてもダメ。
それと、ちょっとしょっぱいです。
甘みがないから、チーズケーキのレモンの酸味が際立っちゃって、いまいち。
ダイジェスティブがなかったら、マリーとかの方がいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

グルメ・クッキング